×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ドラッグストアけい web 案内所

第2類第3類医薬品・健康美容サプリメント・介護用品・自然派化粧品・おとなのコスメのご紹介ページです。

肩こり・腰痛第3類

【第3類医薬品】眼精疲労、神経痛、腰痛、肩こりに『ヘルビタフルスル錠 260錠』


【第3類医薬品】眼精疲労、神経痛、腰痛、肩こりに『ヘルビタフルスル錠 260錠』

評価: 4.75

レビュー: 4件のレビューがあります。

アリナミンEXに「パントテン酸カルシウム」を足したものが現在のアリナミンEXプラスになります※パントテン酸カルシウムは脂質代謝に必要な栄養素です。 効能・効果 眼精疲労、筋肉痛、関節痛(肩こり、腰痛、五十肩など)、神経痛、手足のしびれ 次の場合のビタミンB1・B2・B12の補給:肉体疲労時、病中病後の体力低下時、妊娠・授乳期  用法・用量 次の量を服用してください。 成人(15歳以上):1回1錠、1日2?3回 15歳未満:服用しないでください ただし、1日2回服用する場合は、朝晩、1日3回服用する場合は、朝昼晩、食後すぐに水またはお湯で、かまずに服用してください。  成分・分量 3錠中 フルスルチアミン(ビタミンB1誘導体)100mg(塩酸フルスルチアミン109.16mg)、ビタミンB6(塩酸ピリドキシン)100mg、シアノコバラミン1.500μg、コハク酸dl-α-トコフェロール100mg、ガンマーオリザノール10mg  使用上の注意 [ 相談すること ]1 次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください。(1) 医師の治療を受けている人。(2) 妊婦又は妊娠していると思われる人。(3) 本人又は家族がアレルギー体質の人。(4) 薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。(5) 次の症状のある人。はげしい腹痛、悪心・嘔吐2 次の場合は、直ちに服用を中止し、この説明書を持って医師又は薬剤師に相談してください。(1) 服用後、次の症状があらわれた場合。関係部位     症状皮ふ       発疹・発赤、かゆみ消化器      はげしい腹痛、悪心・嘔吐(2) 1週間位服用しても症状がよくならない場合。3 次の症状があらわれることがあるので、このような症状の継続又は増強がみられた場合には、服用を中止し、医師又は薬剤師に相談してください。      下痢■保管及び取扱い上の注意1 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。2 小児の手の届かない所に保管してください。3 他の容器に入れかえないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)4 使用期限をすぎたものは服用しないでください 内容量 260錠 区分 日本製/第3類医薬品 広告文責 永寿屋本店薬局 026-243-6800 ■メーカー:米田薬品株式会社 

このサイトで掲載されている情報は、ドラッグストアけい web 案内所 の作成者により運営されています。価格、販売可能情報は、変更される場合があります。購入時に楽天市場店舗(www.rakuten.co.jp)に表示されている価格が、その商品の販売に適用されます。

楽天ウェブサービスセンター

Copyright(C)2010 ドラッグストアけい web 案内所 All Rights Reserved.